フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜

犬と旅行

【和歌山・白浜町】わんこと一緒に南紀の旅 宿泊編 ペットと一緒に泊まれる優しいお宿「ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘」 

皆さん、こんにちは。今回、久しぶりにパパとママがまとまった休みが取れたので、
1泊2日で和歌山南紀へ旅行に出かけました。
ペットと一緒に泊まれるお宿の「宿泊編」と「おすすめスポット編」とに分けて紹介します。
「宿泊編」の今回は和歌山県白浜町にある「ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘」を紹介します。

人気のお宿

このお宿、私たちのお気に入りのお宿であり今回で5回目(^^)
旅の某情報サイトでもペットと一緒に泊まれる宿において近畿地方予約数第1位!!という人気ぶりです。
SNS等の口コミで「建物は古いけど・・・」とよく書かれていますが確かにその通りです。
しかし、ここで時間を過ごすにつれて、使い勝手がよく気兼ねなく寛げて、建物の古さの事なんか忘れてしまうほどペットに対して「優しさ」を感じる素敵なお宿です。

気になるお部屋は?

↑部屋は和室の7.5帖。部屋の中も少し古さを感じますが、清潔感があり私は不満に感じる事は一切ありません。
ちなみに頭数制限もなく、この部屋で大型犬まで宿泊OKです。
ペット用品であるのはトイレトレーのみ。
このお宿では部屋の中でワンちゃんと自由に過ごすことができます。
また、部屋の中に洗面所とトイレはもちろん、小さいながら冷蔵庫も設置されていて飲み物やおつまみ、冷蔵が必要なおみやげ等も入れられます。
ちょっとしたことですがこれは結構助かります。

お布団は国民宿舎なので自分たちで敷かないといけません。
私たちはワンちゃん用お布団を持参している他に、お宿の布団の上に家で使っている毛布を2枚敷いています。
ココちゃんはその毛布の上で自分のおうちのように寛いでいます。
ちなみに、ココちゃんもレオくんも宿では常時マナーベルトをするようにしています。

お宿自慢の食事

今回の旅では夕食は豪華にしようと思いワンドリンク付の限定プラン「舟盛りと和牛ステーキプラン」(1泊2食付1人当たり 15,870円(税込))にしました。
夕食会場ももちろんワンちゃんと一緒!
チェックインの時にワンちゃんのごはんを申し込めば一緒に準備してくれます。
ワンちゃんの席も用意してくれてワンちゃんも「家族」としてもてなしてくれています。

↑伊勢海老のお刺身までついた舟盛りでとても豪華!!

↑焼物は見るからに柔らかそうな和牛ステーキ。
想像通りとても柔らかかったです(^^)

↑こちらはワンちゃんごはん。ボリュームもありメイン以外におやつもついています。
ココちゃんもレオくんも大満足!みんな揃って美味しい食事を頂きました。

↑パパとママがごはん中、大人しく待っているココちゃんとレオくん。
実はココちゃん、お宿のスタッフさんが大のお気に入り。
これはパパとママを待っているのではなくスタッフさんに遊んでもらうのを待っているのです。
「おねえちゃん、まだぁ・・・」じぃ〜っとココちゃんの見ている方向にはお気に入りのスタッフさん。

また、朝ごはんはバイキングではありませんがたくさんのおかずがワンプレートに乗っていろんな味を楽しむことができます。

お風呂はもちろん「白浜温泉」

※公式HPより引用

お風呂はもちろん有名な「白浜温泉」(^^)
元湯の掛け流しで浴槽に出てくる温泉の温度はなんと60度!
一番風呂に入った時には自分で水を入れて温度調整する必要があります。
その代わり一切何も手を加えていない白浜温泉は泉質抜群!
しかも朝の5時半〜6時の清掃時間以外は宿泊中はいつでも入浴できます。
いつでも何回でも入浴できるというのは温泉好きにはたまらないですよね♪

お外にもワンちゃんに優しい施設がいっぱい

お宿の外にあるワンちゃんに優しい施設をご紹介します。

↑ドッグラン。お宿が所有する体育館の隣に作られた手作り風ドッグランで、宿泊者なら自由に利用ができます。
宿泊した日はあいにくの雨で地面が濡れていて使えませんでした。

↑お散歩の後に足を洗うことができる水道。温泉ではありませんがお湯も出ます。
足拭きタオルも事前に準備されています。
ワンちゃんにフンを捨てる為のゴミ箱もあります。
スタッフさん達のワンちゃんや飼い主さんに対する優しい気配りが感じられます。

↑お宿の施設ではありませんがお宿周辺のお散歩できるロケーションも最高です♪
潮の香りを感じながらお散歩するココちゃんとレオくん。

↑ちなみにお宿から10分くらい散歩していたら「とれとれ市場」の看板が・・・
お宿から比較的近いところにあるのでチェックインしてから訪れてもいいかもしれませんね。

宿泊代までも「優しい」お宿

気になる宿泊代ですが、これだけ豪華な料理と温泉が堪能できて1泊2食付きで1人当たり15,870円です。
ちなみに「リーズナブルプラン」だと1人当たり8,000円台で宿泊することができます。

↑参考として1年前に宿泊した時の「リーズナブルプラン」の夕食。
ステーキと伊勢海老のお造りがないので少し見劣りはしますが・・・それでもお刺身は舟盛りで豪華!
海の幸を堪能するならこれでも充分満足です!!
ワンちゃんの宿泊費ですがココちゃんレオくん2頭で2500円。
(ワンちゃんの食事代は別途1食あたり650円かかります)ペットホテル1頭分よりはるかに安い価格で一緒に宿泊できちゃいます。

ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘へのアクセス

南紀田辺ICよりお宿まで約25分、国道42号線を白浜方面へ、途中「田鶴」交差点より白浜方面の県道に入り、その県道沿いにあります。
県道沿いの大きな目印としては「とれとれ市場」があり、白良浜方面に5分程の場所にあります。
近畿大学水産研究所の近くにある大きな橋を渡り右手に曲がり500mの所にあります。
少しわかりづらい場所にあるのでナビの設定をおすすめします。

まとめ

今回紹介したお宿は建物が古く、豪華な設備もないけど、その分豪華食事と泉質のいい温泉が堪能でき、自分の家のようにワンちゃんと気兼ねなく一緒に過ごせるそんなお宿でした。
スタッフさんも優しく、何回行っても「また行きたい」と思えるこのお宿。是非皆さんにもおすすめします。
次は「おすすめスポット編」今回の旅で訪れたワンちゃん連れで楽しむことができるスポットをダイジェストで紹介します。お楽しみに。

ワンちゃんと一緒に楽しめるスポット編①

ワンちゃんと一緒に楽しめるスポット編②

ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘の概要(2022年6月の情報)

施設名ベイリリィ国民宿舎しらゆり荘
住所和歌山県西牟婁郡白浜町3770−1
アクセス車:南紀田辺ICより国道42号線、県道33号線を経由して約25分
電車:紀勢本線(きのくに線)白浜駅より車で約10分
宿泊料金1名利用時:1泊2食付 9,560円(税込)〜
2名利用時:1泊2食付 8,180円(税込)〜
ペット料金は大きさに関係なく1匹1,500円、2匹2,500円、3匹3,000円、以後1匹増すごとに500円プラスとなります。
※宿泊時期及び料理のプランにより宿泊料金が大きく変動します。
詳細は公式ホームページまたは旅行サイトにてご確認ください。
宿泊チェックイン15:00~
チェックアウト〜10:00
駐車場無料駐車場有り
宿泊時に
持参する物
狂犬病予防接種、ワクチン予防接種証明書
リード、ゲージ、マナーベルト、ワンちゃん用お布団等ワンちゃんが寛げるグッズ
注意事項に記された用品(お部屋で使う食器等)
ワンちゃんの設備ドッグラン、足洗い場、足拭き場、汚物用ゴミ箱等あり
注意事項公式ホームページ内の「ワンちゃんと一緒にご宿泊される皆様へ」の内容を確認して頂き、注意事項(お願い)は遵守すること。
公式サイトhttp://www.baylilly.com/
Facebookhttps://www.instagram.com/baylily_shirahama/?hl=ja
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【大阪市・中央区】都会の中のオアシス『大阪城公園』をお散歩~梅の花を見に行こう~

  2. 【滋賀・甲賀市】『大小屋』の陶芸教室でワンちゃんといっしょに陶芸体験♪

  3. 【大阪・守口市】花博記念公園でのお散歩帰りにランチタイム♪『Dining Cafe LLOYD WRIGHT(ロイドライト)』

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RELATED

PAGE TOP