フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜

犬とお散歩公園 ・ おでかけ

【京都・八幡市】ワンちゃんと一緒にお参りと山道をお散歩♪『国宝 石清水八幡宮』


皆さん、こんにちは。
今回は京都府八幡市にある石清水八幡宮にワンちゃんをつれてお参りに行ってきました。
神社やお寺と聞くと「ペットは行っていいの?」と気になるところですよね。
石清水八幡宮のホームページにはペットの事項に関する掲載はなく、
他を調べてみてもワンちゃん連れに関する制約はなさそうです。
車で石清水八幡宮に訪れ、参拝者用駐車場に到着。
山上にある御社殿に向かっていきます。

↑参拝者用駐車場。1日500円です。
利用時間が午後4時30分までと記載されていますので、お昼から訪れる際は時間に注意してください。

参道ケーブルで八幡宮山上へ

駐車場から御社殿に向かうルートとしては参道ケーブルを利用して八幡宮の山上へ向かうルートと
参道を上がって山上へ向かうルートがあります。
ワンちゃんのことを考えると歩いて参道を上がって参道に向かいたかったのですが、
私たちが訪れた時間は午後3時。
時間がなかったので行きは参道ケーブルを利用することにしました。

↑参道ケーブルに乗車するにはケージに入らないといけないとの事。
(参道ケーブルは京阪電車の支線のため電車の乗車と同じ手荷物扱いになります。)
そのためココちゃんとレオくんはキャリーケースの中に入ってママにおんぶ。
ちょっとの間我慢してね。

↑駐車場横にある頓宮殿を抜けてケーブル八幡宮駅に向かいます。

↑ケーブル八幡宮駅界隈。
京阪電車石清水八幡宮駅(旧八幡市駅)と隣接しているので街の駅前の風情です。

↑参道ケーブル。毎時15分間隔で運行されています。
もちろんケーブルカー内ではペットを出すことはできません。
ココちゃんレオくん。ごめんね。

↑ケーブルカーの車窓風景。ちなみにこの鉄橋はケーブルカーの鉄橋で「高さ日本一」とのこと。
写真に映る鉄橋の下を見ても確かに怖そう(^^;)

↑ケーブルカーに乗って約5分で八幡宮山上駅に到着。
ここでココちゃんとレオくんをキャリーケースから解放しました。
ケーブルカーは私たちにとっては楽な時間ですがワンちゃんにとっては退屈な時間かもしれません。

御社殿へ

ココちゃんとレオくんをリードに付け替えたところでここからがココちゃんとレオくんの出番。
お散歩開始です。

↑ケーブルカーの駅からは森の中を歩いて御社殿に向かいます。
この時点で神聖なる雰囲気を醸し出しています。

↑待ちに待ったお散歩を楽しむココちゃんとレオくん。
さっきまで狭いところで頑張っていたので歩く速度も早いです。(^^;)

↑参道の階段を登るともうすぐ御社殿です。

↑八幡宮山上駅から約5分程で御社殿に到着。
御社殿にワンちゃんと行くのは個人的に気が引けたので
ココちゃんとレオくんにはここで待ってもらい交代でお参りすることにしました。

↑御社殿の中の様子。
立派な本殿で「国宝」というのも頷けます。

↑その頃、ココちゃんとレオくんは御社殿を見つめて待っていました。「ママ、まだかなぁ・・・」

帰りは表参道をお散歩♪

お参りを終え、帰りは表参道から下山し駐車場に戻ることにしました。
駐車場では「御社殿まで徒歩30分」と表示されていたので20分〜25分程で下山できます。

↑表参道での下山スタート。
ここから長い長い石階段が続きます。
緑に囲まれて森林浴お散歩のようで気持ちいいです。
最初はレオくんも元気に階段を駆け下りていたのですが・・・
降りる姿に少し違和感を感じたので平坦なところまでママが抱っこすることに・・・

↑「ママのだっこはうれしいけど・・・もっとお散歩したいワン!!」
階段も様々で通常の高さの階段からなだらかな階段もあり
同じテンポで降りれないので私たちも少し足にこたえます。
ココちゃんはレオくんに比べて足が丈夫なので元気よく駆け下ります。
階段を降り切って道が平坦になったのでレオくんもお散歩再開。

↑駐車場前にある二ノ鳥居に到着。ゴールした記念に📸
途中レオくんのアクシデントがありましたが(^^;)森林浴を楽しめるお散歩でした。

石清水八幡宮へのアクセス

石清水八幡宮へは国道1号線で「八幡下奈良」の交差点を西に入り10分程走ると石清水八幡宮の駐車場に到着します。
京阪電車の石清水八幡宮駅が隣接しているので駅を目指して向かうと大丈夫です。
駐車場または石清水八幡宮駅から御社殿までのルートとしては今回紹介したケーブルを利用するルートと表参道ルートの他に裏参道ルートや松花堂跡の前を通るルート等があります。
駐車場の案内所等に下図のマップが掲載されたパンフレットが配布されていますので参考にしてくださいね。

まとめ

今回は石清水八幡宮を訪問しましたが、御社殿ももちろん素晴らしかったですが、特に参道のお散歩は森林浴ができ最高の場所だったのでワンちゃんと一緒にお散歩するにはおすすめできるスポットです。
神社のお参りですが、参道で向かわれる場合標高143mの山を登るので登山やハイキングの準備までは必要ありませんが履物はスリッパやサンダルは避けたほうがいいと思います。
あと石の階段が多くワンちゃんの足にも負担がかかるので足の弱いワンちゃんには特に注意が必要です。
現在はワンちゃんの規制はありませんが、フンの放置等お散歩のマナーを守らなければペット入場禁止も起きる可能性もあると思いますのでマナーを守ってお散歩を楽しんでくださいね。
以上、京都府八幡市の石清水八幡宮でした。

近くにはドッグランもありますよ^^↓
【京都府・長岡市】雨の日も遊べる!屋根有ドッグランわんPark

国宝 石清水八幡宮の概要(2022年5月の情報)

施設名 国宝 石清水八幡宮
住所 京都府八幡市八幡高坊30
アクセス 電車:京阪電車 京阪本線石清水八幡宮駅下車すぐ
車:名神高速道路 大山崎I Cより15分
又は京滋バイパス 久御山・淀ICより15分
開園時間 8:30~16:00(駐車場利用可能時間)
利用料金 1日500円/2頭目からは50%OFF(終日)
定休日 無休
駐車場 有料駐車場有り (収容台数 10台程度 500円/日)
訪問時に必要な物 リード、お散歩に必要なマナー用品、キャリーケース(ケーブルカー乗車時)
マナー リード必須、フンは必ず持ち帰る事
公式サイト https://iwashimizu.or.jp
Instagram https://www.instagram.com/iwashimizuhachimangu_grace/?hl=ja

 

京阪電車石清水八幡宮 参道ケーブルの概要(2022年5月の情報)

施設名 京阪電車石清水八幡宮 参道ケーブル
運賃 大人片道300円 往復600円
運行時間 8:10〜18:15(15分間隔で運行)
マナー ワンちゃんと乗車する際はキャリーケースが必要
(小型犬のみ乗車可能。手回り品運賃280円)
公式サイト https://www.keihan.co.jp/traffic/cableline/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【大阪市・中央区】都会の中のオアシス『大阪城公園』をお散歩~梅の花を見に行こう~

  2. 【滋賀・甲賀市】『大小屋』の陶芸教室でワンちゃんといっしょに陶芸体験♪

  3. 【大阪・守口市】花博記念公園でのお散歩帰りにランチタイム♪『Dining Cafe LLOYD WRIGHT(ロイドライト)』

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RELATED

PAGE TOP