フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜

犬とお散歩公園 ・ おでかけ

【京都·京都市下京区】アクセス抜群!4月上旬は桜も見ごろ♪施設内に観光スポットがたくさんある『梅小路公園』

こんにちは。
今回は京都市下京区にある『梅小路公園』に、愛犬ひる乃と行ってきました。

わんちゃんと一緒にお散歩する際は必ずリードが必要です。
リードを付けていても芝生広場や植樹帯へは入れません。
また、園内の舗装された道以外でのわんちゃんのお散歩はできません。
園内にはわんちゃんが苦手な方や小さなお子さんもたくさんいらっしゃいますので、マナーを守ってお散歩しましょう。

四季折々の植物が楽しめる、広い公園!

広い敷地内には、「芝生広場」「七条入口広場」「市電ひろば」「すざくゆめ広場」など、いくつかの広場があります。
「芝生広場」では、ピクニックをしたり、お弁当を食べたり、みなさん思い思いに楽しんでいらっしゃいます。
ちょうど京都タワーも見えますね。

今回は梅の時期に訪問しました。
綺麗に梅の花が咲いていましたよ。

14種、140本の梅が咲く梅林があります。

「市電ひろば」は大正·昭和に製造された市電車両(4両)とプラットホームがあり、市電車は内部を「市電カフェ」「市電ショップ」として活用されています。

市電ショップの前でパチリ!
ちょっとおすまししてますね笑

市電ショップのお隣には市電カフェがあります。
京都美山牛乳使った「深山牛乳ソフトクリーム」やつり輪の形をした市電カフェ限定販売の「かたかたつりわパン」が人気だそう。
「すざくゆめ広場」には、わんちゃんOKのオープンテラスのあるカフェ「梅小路パークカフェ」があります。
祝日だったこの日はたくさんのお客様で賑わっていましたよ!
京野菜を使った自家製ピザやカレーライス、デザートメニューも豊富です。

向かって右側がテラス席。
お散歩の休憩にいかがですか?

また、土·日·祝、夏休み期間(7~8月に一部)のみですが、「すざくゆめ広場」と「市電ひろば」の間、片道約210m)をチンチン電車が運行していますよ。
※残念ながら現在は車両の不具合が発生したために修理中とのこと。
再開の時期はHPでご確認くださいね。

最寄り駅の梅小路京都西駅からすぐの「七条入口広場」ではいろいろなイベントが行われていますのでHPを要チェックです!
この日は毎月第一日曜日に開催されている「手づくり市」が開催されていました。
まだ朝の7時半でしたが、すでに賑わっていましたよ。

お洋服や雑貨やお菓子、わんちゃんグッズのブースもありました。
9時から16時まで開催されています。

敷地内にはこんな施設も

梅小路公園の敷地内には「京都水族館」や「京都鉄道博物館」があります。

おさかなさんに会いたいねー。

こちらは鉄道博物館です。

後ろには新幹線が!

また「ビバスクエア京都」には、京都唯一の屋外スケートリンクがありますよ。
(今シーズンは終了しています)

左側に屋外スケートリンクがあります。
以前通りかかったときには大勢のお客様が楽しそうにスケートしていらっしゃいました!
春にはイチゴ摘みが始まるそうですのでこちらも要チェックですね。
※3/19(土)~5/15(日)予定。

ビバスクエア京都のお隣にはスターバックスコーヒーがあります。
テラス席もありますので愛犬と一緒に休憩しました。

まだかなまだかな。

この日はまだ寒かったので、定番のスターバックスラテ(ホット)をいただきました。
あたしも飲みたいワン♡

梅小路公園へのアクセス

■電車をご利用の場合
・JR嵯峨野線「梅小路京都西」駅下車すぐ
・「京都」駅(JR·地下鉄·近鉄)中央口より塩小路通を西へ徒歩15分

■京都市バス、京阪京都交通バスでもお越しになれます。

■梅小路公園には交通弱者(障害者·高齢者等)専用の「思いやり駐車場」しかございません。
徒歩またはバスなどの公共交通機関をご利用ください。

※公式HPより引用

まとめ

『梅小路公園』は祝日やイベント開催時は少し混雑しますが、休日の朝や平日は比較的人が少なめでのんびりとお散歩することができました。
わんちゃんを連れてお散歩している方もたくさんいらっしゃいます。
今回は梅の時期に訪れましたが、桜やツツジ紅葉など、四季折々の植物も楽しむことができる公園です。
また水族館や鉄道博物館もあり、ご家族連れやカップルでも楽しめるのではないでしょうか。

梅小路公園の概要(※2023年3月の情報)

施設名梅小路公園
住所京都府京都市下京区観喜寺町56-3
アクセスJR嵯峨野線「梅小路京都西」駅下車すぐ
「京都」駅(JR·地下鉄·近鉄)中央口より塩小路通を西へ徒歩15分
開園時間24時間開放
休園日年中無休
駐車場障害者·高齢者専用の「思いやり駐車場」のみ
入園時に必要な物リード、お散歩バッグ
マナーリード着用、フンを持ち帰る等マナーは守ること
公式サイトhttp://www.kyoto-ga.jp/umekouji/index.html
Instagramhttps://www.instagram.com/kyoto_umekojipark 
※お知らせ一緒にわんスタを盛り上げていただけるブロガーさんを募集しています!

お気軽にお問い合わせくださいね→こちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RELATED

PAGE TOP