フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜CATEGORY

ドッグラン

【京都市南区】ヒルズドッグラン「公営の京都動物愛護センター内」

皆さん、こんにちは。
最近、暑さも和らぎ過ごしやすくなってきましたね。
ワンちゃん達もドッグランで楽しく遊べる季節になってきました。
今回、京都市内にある京都動物愛護センター内にあるドッグランが夏季休暇を終え再開したとの事なので遊びに行ってきました。

京都動物愛護センターとはどんな施設?

京都動物愛護センターは京都府と京都市が共同運営する動物愛護施設です。
保護されたワンちゃんやネコちゃんの譲渡を始め、災害時の動物の保護や動物愛護活動が行われています。
また、センター内には夜間動物救急診療所もあり、夜間急病になったワンちゃんがネコちゃんを診察する施設まで備わっています。
動物愛護センター内にドッグランがありますが、京都府民でなくても利用することができます。
ただし施設の使用登録が必要です。

施設の使用登録に必要なもの

施設の使用登録が少し複雑だったので今回体験した内容を基に説明します。

京都動物愛護センターの利用登録に必要なものは次の通りです。
・京都動物愛護センター使用登録申請書(公式ホームページよりダウンロードできます)
・犬の鑑札の写し
・直近1年以内の狂犬病予防注射済票(札)の写し
(私たちは札と1年以内の証明の為に領収書も持参しました)
・直近1年以内のワクチン接種の証明書の写し
・犬の写真(L判に現像したもの)
ちなみに登録料金は無料です。
犬の鑑札と注射済票の札はコピーが必要です。
私たちはコピー取るのを忘れてしまいましたが犬の鑑札と注射済票の札の現物を持参した為、センターの職員さんがコピーしてくれました。
私たちがこれまで利用した数あるドッグランの中で一番手続きに必要な書類が多いです。
これらの書類を持って動物愛護センターの受付へ向かいます。

動物愛護センターで施設の使用登録の手続き

施設の使用登録の手続きは動物愛護センターの受付で行います。
今回用意した書類の確認をして頂き、職員さんによる注意事項の説明と動物愛護センターの施設(ヒルズドッグランとトリミングルーム)の利用方法と、注意事項説明の動画を5分程度視聴した後、今回ドッグラン利用の為の「仮登録証」が発行されます。
本登録証ができあがるまで10日程度かかるとのことなので、10日以降、センターに訪れた時に仮登録証と引き換えに登録証を受け取ることができます。

いよいよドッグランへ

使用登録を終えドッグランの利用手続きを済ませた後、いよいよドッグランへ向かいます。

敷地内には大型犬エリア、中・小型犬エリア、貸切エリアと3つのエリアに区分されています。
京都市内の中心部に近い場所にあるにも関わらす大型犬でも満足して走れるスペースが確保されています。
床も天然芝でワンちゃんが一番走りやすい環境です。

まずはドックランの端を散策するココちゃんとレオくん。
最近、ふたりとも新しいドッグランに訪れるとなぜか決まって端っこを歩きます。

いつも芝生の上でのんびり過ごすココちゃんなのに・・・
なぜか今日は大興奮してココダッシュを披露!!(^^)

アジリティはないものの、都会の中なのに自然いっぱいの環境でお気に入りの様子。
「パパ 、また連れてきてね!」とお気に入りのドッグランで遊べて終始ご機嫌でした。

アクセス

名神高速道路京都南ICより国道1号線を北へ約10分のところにあります。
動物愛護センター付近は少し入り組んだ場所にあるのでナビを設定して向かわれることをおすすめします。

動物愛護センター内には駐車場はありませんが向かいに広いコインパーキングがありますのでそちらを利用してください。

67台収容できるコインパーキング 1時間200円(24時間最大500円)で利用できます。

まとめ

京都動物愛護センターヒルズドックラン(ドッグフードメーカーである日本ヒルズ・コルゲート社とネーミングライセンス契約を結んでいることより「ヒルズドッグラン」と呼ばれています)は動物愛護施設が管理していることだけあり、手続きに手間がかかり小型犬でも飼い主1人あたり1頭しか離せない等ドッグラン利用に関する制限はありますが、その反面ワンちゃん目線で行き届いた管理がされているように感じました。
夏場に閉鎖されているのもワンちゃんの体調のことを考えての事だそうです。
格安で広くて質の高いドッグランが利用できるので京都市近郊にお住まいの方にはおすすめです。
以上京都動物愛護センターヒルズドッグランでした。

京都動物愛護センター ヒルズドッグランの概要(※2022年9月の情報)

施設名京都動物愛護センター ヒルズドッグラン
住所京都市南区上鳥羽仏現寺町11
アクセス車:名神高速道路京都南ICより国道1号線を北へ約10分
電車:近鉄京都線十条駅より徒歩5分
営業時間9:00~17:00(4/1~10/31)
10:00~16:00(11/1~3/31)
定休日木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、夏季休暇(6/20~9/19)
駐車場無し(近隣にコインパーキングあり)
入店時に必要なもの(初回)
・京都動物愛護センター使用登録申請書
・犬の鑑札の写し
・直近1年以内の狂犬病予防注射済票(札)の写し
・直近1年以内のワクチン接種の証明書の写し
・犬の写真(L判に現像したもの)
(2回目以降)
・登録証(又は仮登録証)
ドッグランのマナー説明を受けた注意事項は遵守する事。
特に無駄吠えはさせないように配慮する事
登録初回登録あり(無料)
利用料金1時間につき300円/頭
アジリティ設備なし
床について天然芝
Twitterhttps://kyoto-ani-love.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/kyotoanilove/?hl=ja
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【大阪/東大阪市】珈琲とコインランドリーのお店。ハレ「ワンちゃんと一緒に落ち着いて時間を送れるカフェ」

  2. 【大阪/大阪市】Angela and Daddy’s CAFE アンちゃんとパパ「大通り沿いのおしゃれカフェ&屋根付きドッグラン」

  3. 【大阪/東大阪市】アムールワンカフェ「人気No1!アムワンバーガーが人気の店内OK!カフェ」

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RELATED

PAGE TOP