フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜CATEGORY

ドッグカフェ

【兵庫/神戸市東灘区】CoKo食堂「仙台の郷土料理を堪能できるドッグ居酒屋(夜の部)」

皆さん、こんにちは。
今回は前から気になっていた神戸·東灘にあるCoko食堂にやってきました。
かつて仕事の関係で4年間、宮城県仙台市で生活していた私たちですが、私たちがこのお店を知ったのは、実はこのサイトわんわんスタジアム。
他のブロガーさんがこのお店を訪問して紹介してくれたのがきっかけです。
その記事はこちら

また公式ホームページによると「仙台料理を堪能できるドッグ居酒屋さん」とのこと。
私たちとしては夜のメニューのほうがより魅力的だったので夜の部に出向くことにしました。
とても楽しみです。

夜の部メニューをチェック

お店に入り定食メニューを見てみると···
ん???

一番上にあるのが仙台麩を使った「ふ·fu·麩定食」!
二番目は以前住んでいた近くの中華料理屋さんが地元で脚光を浴びた話題の仙台のB級グルメマーボー焼きそば!!
私の中ではこの時点で仙台の郷土料理を堪能できると確信しました。

ここでは迷わず「ふ·fu·麩定食」を注文しました。
「仙台麩」というのは油で揚げた太い麩で仙台のスーパーでは大量に販売されています。
仙台の地元の方では当たり前の食材なのですが関西出身の「私達はこの麩はどうやって食べるのだろうか?」といつも思っていました。
どのように料理が提供されるのか本当に楽しみです。

あと単品メニューでは「定義山のあぶらあげ」が···
地元の会社の先輩に「仙台に住んで食べとくべき名物は何ですか?」と聞くと「定義山にある定義とうふ店のあぶらあけ」と言われるほど地元で愛されている名物なのです。

くまん子なべ···かわいいくまさんが鍋の中に???
これも気になったので頼んでみることにしました。

もちろん夜の部でもわんこメニューはあります。
ココちゃんとレオくんのために「わんわんプレート」を注文。さてさてどんな料理がくるか楽しみです。

「おなかすいたよぉ~」一緒にごはんを待つココちゃんとレオくんでした。

まず「定義山のあぶらあげ」が運ばれてきました。コレコレ!!
七味にんにくと醤油をたっぷりかけて···厚揚げ自身のフワフワ感と表面のカリカリ感
本場の味と変わりません(^^)
仙台に住んでいた時にこのあげさんを食べに定義山まで1時間の山道をドライブしたことを思い出しました。

次に「ふ·fu·麩定食」。
海鮮丼のような華やかさはないですが「THE宮城のこだわり定食」です。

仙台麩の卵とじ。これをご飯の上に乗せると宮城県登米市の名物である「油麩丼」になります。
かつの代わりに仙台麩を使い、かなりヘルシーなメニューです。
しかも出汁が油麩に染み込み味の深みが増して最高です。

このお店での一番衝撃的な一品が油麩の唐揚げ。一度戻してから唐揚げにするそうですが麩のふわふわ感と唐揚げがマッチして最高でした。
仙台麩のこんな食べ方もあるんだと勉強になった一品でした。

最後にきた「くまん子なべ」。
確かにかわいいくまさんが寝そべっています(^^;)
このくまさんが出汁になっていて炊くと出汁のくまさんが溶けてしまい寄せ鍋になりました。
これからの鍋の季節にかわいい「インスタ映えするお鍋」でした。

「美味しそうだな、ボクにはないの?」と見つめてくるレオくん。
もちろんココレオちゃんにもちゃんとごはんがありますよ(^^)

こちらがわんわんプレート。
小型犬のふたりには十分すぎる量でした。
もちろんふたりで完食しましたよ。

ごはんの後オーナーさんに遊んでもらいごきげん。
ワンちゃんと一緒に私たちにとって懐かしい料理を楽しませてもらい最高の時間を過ごすことができました。
ごちそうさまでした。

アクセス

国道2号線赤鳥居前の交差点を南に入り直ぐのところにあります。
お店には駐車場はありませんがお店の向かいにコインパーキングがあります。
電車だと阪神本線深江駅から北へ徒歩5分、JR神戸線甲南山手駅からは南西に徒歩10分のところにあります。

まとめ

coko食堂の東北料理は関西で見かける他の豪華な東北料理とは違い、東北の温かみのある家庭料理を提供してくれるお店でした。
今回紹介したメニューの他にもマーボー焼きそばや冬季限定のせり鍋(関西では考えられないほど冬になるとスーパーでせりが売られています)宮城の牡蠣など魅力的なメニューが盛り沢山。
今回は「くまんこなべ」の可愛さに負けてしまいましたが、今度はせり鍋とマーボー焼きそばを食べにいこうかなと思い帰路につきました。

Coko食堂の概要(※2022年11月の情報)

施設名Coko食堂
住所​​兵庫県神戸市東灘区本庄町3−5−18
アクセス車:国道2号線赤鳥居前交差点を南へすぐ
電車:阪神本線深江駅より北へ 徒歩5分
又はJR神戸線 甲南山手駅より南西へ徒歩10分
営業時間(ランチ) 11:00~ 15:00(L.O 14:30)
(ディナー)17:00~23:00(L.O 22:00)
定休日水曜日
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
カフェでのマナーリード、マナーウェア必須。
店内の利用についてはお店の指示に従う事。
わんこメニューあり
入店時に必要な物リード、マナーベルト、マナーパンツ
同伴条件店内同伴可
公式サイトhttps://cokosyokudo.net/
Instagramhttps://www.instagram.com/cokosyokudo/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【兵庫/神戸市須磨区】奥須磨公園「住宅街の中のオアシス 自然いっぱいの山の中をお散歩」

  2. 【大阪/東大阪市】珈琲とコインランドリーのお店。ハレ「ワンちゃんと一緒に落ち着いて時間を送れるカフェ」

  3. 【大阪/大阪市】Angela and Daddy’s CAFE アンちゃんとパパ「大通り沿いのおしゃれカフェ&屋根付きドッグラン」

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


RELATED

PAGE TOP