フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜CATEGORY

ドッグラン

【大阪・枚方市】東部公園無料ドッグラン★広くてたっぷり遊べ愛犬家に大人気!!

皆さん、こんにちは。

今年は自宅でのんびりと過ごしているお正月♪

お天気も良かったのでココちゃんとレオくんと一緒に枚方市東部公園ドッグランに行ってきました。

枚方市東部公園の概要

枚方市東部公園は国道1号線池之宮北交差点を東へ約20分、又は第二京阪国道(国道1号バイパス)

津田北町交差点より東へ約5分走った国道307号線沿いにあります。

枚方市東部公園は2015年に枚方市が東部清掃工場の横に開設した比較的新しい公園です。

ナイター設備のある野球場をメインに作られた公園ですが、

今回紹介するドッグランの他に遊具施設や運動器具、お散歩ができる芝生広場があり

家族みんなで楽しめる公園です。入園料はもちろん駐車料金も無料です。

↑芝生広場に設置された運動器具

↑無料駐車場(収容台数84台 第1~第3駐車場)

ドッグランの紹介

東部公園のドッグランは小型犬エリアと中・大型犬エリアに分かれています。

ドッグラン内は両エリア共飼い主さん用ベンチ(但し、現在コロナ禍の影響で利用禁止です

:公式ホームページより)や水道が完備され、無料ドッグランですが設備は充実しています。

アジリティ等はありませんが、両エリア共ワンちゃんが走るには十分なスペースが確保されています。

利用登録、狂犬病やワクチンの接種確認はありませんが、入場する際に、入口に掲示されている

注意事項を確認して、定められたルールを守って利用してくださいね。

↑入口に掲示されている利用ルール

↑ワンちゃんの大きさの区分はこの看板を参考にしてくださいね。

 

ドッグランへ!!

駐車場に車を停め、ココちゃんとレオくんはドッグランへ。

ドッグランは駐車場から5分程歩いたところにあります。

↑「さあ、レオくん!ドッグランに行くワンよ!!」と率先して前を行くココちゃん

お正月だけあってたくさんのワンちゃんがドッグランに遊びにきていました。

ココちゃんもレオくんも今日が走り始めです。

↑先に遊んでいたワンちゃんとごあいさつ「こんにちは」

↑おともだちがいっぱいいて楽しいな♪

今回はあまり走らなかったものの、たくさんのワンちゃんと遊べて楽しい時間が過ごせました。

芝生広場のお散歩も楽しいよ

ドッグランで遊んだ後、ココちゃんとレオくんは芝生広場をお散歩へ。芝生広場はあまり広くはありませんが

緩い傾斜で坂を登る形状になっていて、飼い主さんにとっては短い距離ながらもいいウォーキングコースになっています。

芝生広場でのお散歩はリードを必ず着用してお散歩する事と糞は必ず持ち帰る等のマナーは必ず守ってくださいね。

↑芝生広場は緩やかな坂を登る形状になっています。

↑ママ、のんびりお散歩するのも楽しいね。

↑坂の頂上からは公園全体を見渡すことができます。

ドックランと芝生広場でお散歩して約1時間、ココちゃんとレオくんにとって

とても楽ししいひとときでした。以上、枚方市東部公園ドッグランでした。

枚方市東部公園 ドッグランの概要 (2022年1月の情報)

施設名 枚方市東部公園 ドッグラン
住所 大阪府枚方市大字尊延寺2987-1
アクセス 電車:JR学研都市線長尾駅よりバスで約20分

89系統近鉄新田辺駅行乗車 馬廻バス停下車

車:国道1号又は第二京阪国道より国道307号線を京田辺方面へ 国道307号線脇入る

営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
駐車場 有(無料:収容台数84台)
入店時に必要な物 お散歩に必要なマナー用品は必須
マナー 入口に掲示された利用規則、禁止事項は厳守する事
登録 なし
屋根 なし
スペースについて 小型犬エリア、中・大型犬エリアの区分
※利用するエリアについては入り口前看板で確認して下さい
アジリティ設備 なし/床:天然芝、土
公式サイト https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000030314.html
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【大阪/東大阪市】珈琲とコインランドリーのお店。ハレ「ワンちゃんと一緒に落ち着いて時間を送れるカフェ」

  2. 【大阪/大阪市】Angela and Daddy’s CAFE アンちゃんとパパ「大通り沿いのおしゃれカフェ&屋根付きドッグラン」

  3. 【大阪/東大阪市】アムールワンカフェ「人気No1!アムワンバーガーが人気の店内OK!カフェ」

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP