フィールドをみんなで盛り上げる 〜わんわんスタジアム〜CATEGORY

ドッグラン

【大阪市・鶴見区】大阪鶴見緑地パートナードッグタウン・ドックラン

 

皆さん、こんにちは。

今日は大阪市鶴見区、花博記念公園内鶴見緑地内にある

大阪鶴見緑地パートナードッグタウンドッグランにやってきました。

 

保護譲渡施設のドッグラン

大阪鶴見緑地パートナードッグタウンは「保護犬譲渡施設とドッグランが統合されたワンちゃんのための公園」を

コンセプトに運営されている公園です。

ドックランを運営している傍ら、いろんな事情により行き場を失ったワンちゃんの里親探しの施設

「保護譲渡施設」として譲渡会の開催や保護犬の関する情報の発信等活動されています。

↑里親を探している保護犬の情報を掲示しています。

LINEスタンプやおやつ、雑貨等がパートナードッグタウンで販売されていますが、

収益はすべて保護犬譲渡活動に充てられています。

建物の中ではパートナードッグタウンで預かっている保護犬たちが過ごしています。

 

大阪鶴見緑地パートナードッグタウンのアクセス

地下鉄長堀鶴見緑地線鶴見緑地駅より南へ徒歩5分、花博通り花博記念公園前交差点より8分のところに

パートナードッグタウンがあります。駐車は花博記念公園前交差点横の第一駐車場が最寄りの駐車場になっています。

駐車料金は1時間300円ですが、平日700円、土日祝1000円で24時間駐車することができます。

受付へ

初めてドックランに行かれる方は受付で狂犬病・混合ワクチンの証明書及び登録料(1頭当たり300円)が必要です。

受付後に職員さんよりドックランの利用に関する規定の説明をしていただきました。

受付後に会員証を発行していただき、2回目以降は会員証を持参すると入場することができます。

 

ドックランは保護犬の譲渡活動を支援する方に開放する施設の為、ドックランを利用する際は

1回につき1頭当たり500円以上の運営維持費としての募金をお願いしているとの事です。

↑チャリティーボックスに募金してから入場してください

 

ドックランへGO!!

パートナードッグタウンのドックランの利用エリアは

ドッグランS・・・ドックラン初心者犬のエリア

ドックランM・・・小型犬・大人しい中型犬のエリア

ドッグランL・・・元気な中型犬・大型犬のエリア

の3つに分かれています。

ちなみにドックランS・M・Lはそれぞれ別の入り口になっています。

ドックランLは大型犬でも走り回れる充分な広さを確保されています。

私たちは職員さんの指示の下ドックランMへ

ドックランMではすでに4頭のワンちゃん遊んでいました

ここで遊んでいるワンちゃんはみんなドッグランに慣れているせいか

どのワンちゃんも人懐っこくてとっても元気!!とにかく走りまわっていました。

↑「こんにちは!あそぼうよ!!」ココちゃんの下に向かうワンちゃん。

↑あたちのママとられた」(;;)ココちゃんが大好きなママを取られてパパの下へ(^^;

「もう!!いつまでもあたちのママ取らないで!!」怒ってママの下に向かうココちゃん

ホントママっ子のココちゃんです。

「ボクもママ好きなんだけど!!」とレオくんもママの下に

「ねえ、あそぼうよ!!」レオくんに駆け寄るワンちゃん

「さあて、もうひと遊びしようかな♪」

他のワンちゃんと混じって楽しむココちゃんとレオくんです。

「ママ、お友達いっぱいいるからまた連れてきてよね♪」とママに言い寄るレオくんでした。

まとめ

パートナードッグタウンのドックランで遊んでいたワンちゃんは

みんな元気なワンちゃんばかりでココちゃんもレオくんもとても楽しそうに遊んでいました。

また、保護犬譲渡施設ということもあり職員さんも他の施設と比較しても

ワンちゃんに優しい印象を受けました。

また、この施設は花博記念公園鶴見緑地の公園内にあり、

花博記念公園鶴見緑地はワンちゃん連れでもお散歩できる公園なので、また後日紹介しますね。

お楽しみに!!

以上大阪鶴見緑地パートナードックタウン ドックランでした。

大阪鶴見緑地パートナードッグタウン概要(2021年12月の情報)

 

 

施設名 大阪鶴見緑地パートナードックタウン ドックラン
住所 大阪市鶴見区浜1丁目1-62(鶴見緑地プール南側)
アクセス 電車:地下鉄鶴見緑地線鶴見緑地駅より南へ徒歩5分

花博通り花博記念公園前交差点より南へ徒歩8分

営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日・金曜日
駐車場 なし(花博記念公園駐車場を利用してください)
入店時に必要な物 (初回)狂犬病・ワクチン予防接種証明書 (2回目以降)会員証

利用料金:1回1頭につき500円以上(募金制)

マナー 職員さんより説明を受けた利用規則、禁止事項は厳守する事
登録 必要
屋根 なし
スペースについて ドックランS(ドックラン初心者ワンちゃん)

ドックランM(小型犬、おとなしい中型犬)

ドックランL(元気な中型犬、大型犬)に区別

※利用するエリアについては職員さんの指示に従ってください

アジリティ設備 なし
床について 天然芝
公式サイト https://www.pdt.or.jp/
Instagram https://www.instagram.com/tsurumiryokuchi_partnerdogtown/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
COCOLEO

COCOLEO

トイプードルの姉ココちゃんと弟レオ君がお出かけ大好きな家族と一緒に枚方エリア~京都エリアを中心に楽しく過ごせるスポットを紹介します!🐾!

  1. 【大阪/東大阪市】珈琲とコインランドリーのお店。ハレ「ワンちゃんと一緒に落ち着いて時間を送れるカフェ」

  2. 【大阪/大阪市】Angela and Daddy’s CAFE アンちゃんとパパ「大通り沿いのおしゃれカフェ&屋根付きドッグラン」

  3. 【大阪/東大阪市】アムールワンカフェ「人気No1!アムワンバーガーが人気の店内OK!カフェ」

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP